募集要項

本年度の募集は
終了しました。
次回の募集は2022年
11月ごろに開始予定です

①応募対象

2021年3月末日時点で以下の応募条件を満たし、社会的課題に有益な技術・製品・サービス・システム・ビジネスプランを有する法人・個人

②応募条件

  内容
法人
  1. 大阪府に「主たる事業所(事務所)」を置いている
  2. 中小企業庁が定める中小企業基本法の中小企業の定義にて中小企業以下に該当かつ子会社や関連会社ではない
  3. 医薬品業界ではない
  4. 基礎研究段階のものではない
  5. 応募内容を実現するのに資金的に困窮している
  6. 会社案内、製品やサービスのパンフレット、事業計画の具体的資料(事業計画書、特許関連資料、写真や図)、直近2期分の決算資料(科目明細書を含む)の写し、商業登記簿謄本及び定款の各写しを提出できる
以上を満たしていれば、法人の設立目的が営利・非営利かは問わない(社会倫理に反しないもの)
また代表者がいれば企業等の法人によるグループでの応募も可能
個人
  1. 大阪府に在住し、応募内容を大阪府下にて行っているまたは行う予定である
  2. 医薬品業界ではない
  3. 基礎研究段階のものではない
  4. 応募内容を実現するのに資金的に困窮している
  5. 製品やサービスのパンフレットまたはそれらの特徴についてまとめられた資料、事業計画の具体的資料(事業計画書、特許関連資料、写真や図)、住民票の写し
以上を満たしていれば、年齢や国籍等は問わない
また代表者がいればグループでの応募も可能

③助成内容

イノベーシスト大賞

応募の中で最も優れた内容のもの

Innovassist

300~500万円

〈最大1本〉

前田賞

法人・個人に関わらず応募の中で
技術的な革新性・独創性に優れた
内容のもの

Innovassist

100~300万円

〈最大3本〉

近久賞

法人・個人に関わらず応募の中で
社会的課題の着眼点と解決方法が
特に優れた内容のもの

Innovassist

100~300万円

〈最大3本〉

④助成金交付条件

向こう3年間、年1回の進捗報告を行っていただきます。

⑤選考について

選考に関して、厳格な選考規定に沿って当財団の選考委員会が以下の流れで行います。

選考基準

  1. 応募者の熱意やチャレンジ精神
  2. 実現可能な技術力
  3. 社会的意義

選考項目

  1. 地域社会(大阪)への貢献を目的としている
  2. 応募内容を実現する強い信念と熱意がある
  3. 応募内容の実現を裏付けるものがある
  4. 資金に困窮している
  5. 助成金の使い道が明確である
  6. 医薬品業界ではなく、基礎研究段階でもない
  7. 大企業や上場会社の子会社や関連会社ではない

一次選考(募集期間:2022年1月1日~3月31日)

財団の希望する助成対象であるかを書類上で判断。

ビジネス、科学技術、社会学の各分野の専門家が審査

二次選考(二次選考会開催日:2022年5月16日、17日)

応募者のプレゼンテーションを聞き、質疑応答を経て実質的な審査を行う。

ビジネス、科学技術、社会学の各分野の専門家が審査

選考委員同士が応募内容について議論し、助成対象者及びその金額を決定する。

ビジネス、科学技術、社会学の各分野の専門家が審査

⑥申請方法

応募は郵送で受け付けます。 (当事務局では電子メールおよび持参による受付はおこなっておりません)
所定の「助成金交付申請書」に必要事項をご記入の上、申請書に記載の必要書類と併せて、応募下さい。

申請関連書類の宛先

〒530-0004 大阪市北区堂島浜1丁目2番1号 新ダイビル23階 WIS知財コンシェル(株)内
イノベーシスト事務局

⑦応募期間

2022年1月1日~3月31日

⑧助成金の交付

2022年6月予定

ページをシェアする

公益財団イノベーシスト事務局

〒530-0004 大阪市北区堂島浜1丁目2番1号 新ダイビル23階 WIS知財コンシェル(株)内

お電話でのお問い合わせは
06-7777-1617